近況報告 <新型コロナウィルスに対する次亜塩素酸水の効能と除菌剤の改善点について>

2020/06/04
logo

こんにちは。ブログ担当の中村です。

新型コロナウィルスの第2波が懸念される中、

東京都では再び多くの感染者に関するニュースが報じられました。

大阪の方でも対策モデルの見直しなどが提案され、今後も衛生管理の備えが求められる状況が続いています。

みなさまどうぞお気をつけてお過ごし下さい。

 

 

ご存じの方も多いかと思いますが、現在、新型コロナウィルスに対する次亜塩素酸水の有効性が見直されており

専門機関内での実験調査が進められています。早ければ6月中に研究結果が発表される見通しですが、

6月4日現在、効果があると断言できなくなってしまっているのが現状です。

また、新たに7種の界面活性剤が新型コロナウィルスに対して効き目があると公表され、

使用する除菌剤、また、その成分と濃度などの具体的な提示が求められています。

 

ニューコレクトでは今後、界面活性剤の成分を取り入れた除菌剤を使用した除菌作業を行っていくとともに、

新しい情報に合わせた作業内容の改善を徹底して行っていきますので、今後ともよろしくお願いいたします。